絶滅危惧男子

漫画「絶滅危惧男子~ボクの股間が狙われるワケ」(小國由喜作)のあらすじ・ネタバレ・試し読み・感想をまとめたブログ。

絶滅危惧男子〜第2話ネタバレ 狙われたボクの初めて(後編)

学校に通うために、梓叔母さんの家にやってきた希(のぞみ)。のぞみのことを大歓迎してくれる梓でしたが、今度は違う方向に歓迎してくれて!?

天使のようにあどけない顔で眠るのぞみの部屋に、深夜、梓が忍び込んできてしまいます。


作品名:絶滅危惧男子〜ボクの股間が狙われるワケ

作者:小國由喜

「絶滅危惧男子」の無料試し読み

この漫画は電子コミックで試し読みができます。1話ずつコマ読み、2話ずつ収録されている1巻の形式で選べます。

>>無料試し読みはこちら

「絶滅危惧男子」第2話 狙われたボクの初めて(後編) あらすじとネタバレ

のぞみの部屋に忍び込む梓


すーすーとあどけない顔で眠るのぞみ。そして、そこに忍び込んできてしまった梓。

「信頼して預けてくれた姉さんには悪いけど、ガマンしろっていうほうが無理だわ!」

肉食系女子だらけの世間からずっとのぞみを守ってきた母親は、梓は血縁だからと安心していたのだったが、その期待は裏切られてしまう。

のぞみの初めてが!?


「うふっ、無防備な寝姿ね」

シーツを剥いで、梓がずっと望んでいたことを始める。

のぞみは「んん?」と何かがのしかかってきているのに気づいて、目覚めてしまった。

「あずささん!? 何やってるんですか!?」

「起こしちゃった? ごめんね」

のぞみがあんまりにもかわいいから悪いのだ、という梓は汚れないのぞみを蹂躙しはじめたのだった。

ヤッてしまったのぞみ


「結婚しないとしちゃいけないってママが・・・」

のぞみは必死に抵抗するも、大人の女の手管に耐えられず、むなしく事を成し遂げてしまう。

「このことは二人だけの秘密よ。
姉さんにも、学校にもね!」

罪悪感を感じながらも、のぞみはそのままぐっすり眠ってしまう。

学校の担任の先生だった梓

初めての夜を過ごした翌朝、制服を着て登校したのぞみであったが、なんと担任の先生は梓本人だった。

「新しいクラスメイトを紹介します!
みんな仲良くしてあげてね」

何食わぬ顔で、転校生としてクラスメイトたちにのぞみを紹介する梓。

やっと、ずっと憧れていた学校生活が始まるーー

「よろしくお願いします!」

と頭を下げながら、のぞみを見つめる女子たちの視線に緊張していたのであった。

「絶滅危惧男子」第2話の感想

梓さーん!!! 今までずっとママに守られてきたのぞみちゃんでしたが、とうとう初めてが叔母さんのものに・・・(涙)

まったく、けしからんイケナイ叔母さんですねー(ムフフ)。だいぶ手慣れている雰囲気の梓でしたが、彼女自身もなんとこれが初めてであったと!? よほど男子の存在が少ないとあって、梓はこの歳までずーっと、誰とも巡り会えなかったんでしょうねー。

のぞみちゃんは、いくら顔が女の子のようにかわいらしくても、男の子は男の子。つつがなく、最後までやり遂げました(笑)

そしてとうとう学園生活がスタートしますが、そこに並んでいた女の子たちも、気になる存在ですね〜。これからのぞみとどんな絡みを見せてくれるのか。次のお話は、メガネっ娘の真面目な学級委員長ですよ♡


>>無料試し読みはこちら